最近、その場限りのコントロール型子育てに心惹かれてしまったときを思い出してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Positive Discipline for Teenagers, Revised 3rd Edition: Empowering Your Teens and Yourself Through Kind and Firm Parenting

コツコツ訳しています。全14章、現在第3章「あなたの子育てスタイルは?」今回で終了。

次回から第4章。

「どのようにしたら失敗を素晴らしい学びの機会に変えることができるでしょうか?」

実践してみよう!

1・最近、その場限りのコントロール型子育てに心惹かれてしまったときを思い出してみてください(おそらくあなたの爬虫類脳がぐぐっと動いたときです。)自分の日記などにそのときの詳細を書いてみましょう。

 

 

2・その状況のときに、どのようにしたら、子どもが、大人になっていくためのスキルを学べるようなサポートができるか書き出してみましょう。これをやっておくことで、次に同じ状況になった時のよい準備をすることができます。

 

 

3・あなたがついつい甘やかしてしまうときはどんなときでしょう。もしそういうときがあるのであれば、なぜそうしてしまうかを日記などに書いてみましょう。

 

4・子どもが自己信頼感を育むサポートをするための親離れを始めるために使うスキルを考えてみましょう。そして、日記などに書いてみましょう。

 

 

5・子どもが、自分の選択した結果の経験をさせずに、つい救い出してしまうときのことを考えてみましょう。詳細を書いてみましょう。

 

 

6・次回あなたが救い出したくなる誘惑に駆られたら、あなたはなにをするでしょうか。あなたは優しく、そして、毅然とした態度で、人生に大切なスキルをどのように教えるでしょうか。

 

 

7・不満や不当な状況(あるいは、働きすぎ、家庭内暴力、感情のコントロールの問題なども)から、子どもを無視してしまったときのことを考えてみてください。こういった行動が子どもにどのような影響を与えるかを日記に書いてみましょう。

 

 

8・あなたと子どものとの関係をさらによいものにするために、今までとは違ったことをしようと思うのであれば、何をしますか? あなたがとる具体的な行動を書き出してみましょう。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA