2017年07月 一覧

お互いが納得する「ルール」をつくろう

この本をこつこつと訳しています。お互いが納得する「ルール」をつくろう。たまに、子どもに向かって、脅しのような声のトーンでこのようにいう親がい...

記事を読む

解決策に注目して、いっしょに取り組もう 2

この本をコツコツ訳してみています。解決策に注目して、いっしょに取り組もう その2その1その2自分の子どものことを本当に心配したり、これからの...

記事を読む

解決策に注目して、いっしょに取り組もう

解決策に注目して、いっしょに取り組もうローナは、マーラと解決策をいっしょに考えるに足りる信頼関係を築くことができたと思いました。以前は、ロー...

記事を読む

罰ではなく、信頼関係が行動を変える

愛のメッセージが届いているか確認しよう。コニーと同じ子育てグループのローナは、愛のメッセージが届いていることをうまく確認できたことをシェアし...

記事を読む

嫌な思いをさせて、どうにかしようとする代わりに、勇気づけをしよう!

嫌な思いをさせて、どうにかしようとする代わりに、勇気づけをしよう!コニーは、彼の息子をサポートすることと、邪魔することの違いを学びました。彼...

記事を読む

講師ショッピング

講師ショッピング赤坂先生浮遊する人、そして、そこにある不安について。「浮遊する人」・・・有名人やビッグネーム、カリスマとつながることが目的と...

記事を読む

他の人がどう考えるかをやめて、子どもにとってベストなことをやろう。

他の人がどう考えるかをやめて、子どもにとってベストなことをやろう。コニーはブラッドの味方になると決めたので、決めたからには、他の人がどう考え...

記事を読む

世代論からのキラキラなんとかと表層的学び

表層的な学び堀裕嗣先生赤坂先生の「若手教師」という言葉の違和感に対し、「団塊の世代」という言葉との共通性を述べ、ある程度の世代論は無視できな...

記事を読む

聞くこと、好奇心を持つこと

聞くこと、好奇心を持つこと純粋な好奇心による問いや、注意深い傾聴はあなたが子どもサイドにいるということを子どもに伝えることになり、子どもにポ...

記事を読む

「経験=実力だと決めつけない」ということは、「大人だから子どもより知っている、分かっている」と決めつけないということ

大切なもの赤坂先生の第一信この本の前半は若手教師の学びについて。それに対してここでは2つ。「若手教師」という中に、年長者の傲りや上から目線を...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4