最近読んだ本 一覧

不意に言葉に詰まる。度々思考が停止する。人や物の名前が思い出せなくなる。

フリーズする脳思考が止まる、言葉に詰まるこんなことが脳をフリーズさせる集どれだけ複雑なものごとでも、ワンパターン化はよくない。反射的にできる...

記事を読む

「注意を向けること」と「尊敬・信頼」

第3章 座らないでやるマインドフル・エクササイズ自分の歩行の動作について注意を向けてみたり、あるいは、相手の話や自分の話に注意を向けてみたり...

記事を読む

言うだけじゃなくて、実行する。

ようやく読んだ。最初の部分で、かなりの塾業界批判があるので、当事者としてかなり嫌悪感を持ったが、批判的に読み解こうと思ったら、それくらいのほ...

記事を読む

勉強を教えるっていうけど、何を教えるの?

自分のためのアウトプット。「教える」って何を教えるの?5つの技能・運動技能(書くなど)・知識獲得(様々な物事を知って自分の知識体系を広げて、...

記事を読む

デフォルトが幸せ状態

前回の人工知能の講座で、マインドフルネスの話がでて、こちらの書籍が確か紹介されていたはず。せっかくなので読んでみる。タイトルはSearchI...

記事を読む

「江戸の教育力」を読んで

江戸の教育力実際にどうなのかは、その当時を生きている人しかわからないが、一応一般的に江戸時代の文化などに関する評価が高いし、私自身寺子屋にあ...

記事を読む

「その善し悪し判断」はすべて〇〇!

「反応しない練習」マインドフルネスに関係する本を探していたら、amazonさんが薦めてくれた本。仏教思想に基づいている。かなりおもしろかった...

記事を読む

アクティブ・ラーニング導入慎重論を読んで

つい先日アクティブ・ラーニングについて書いた。そして、ようやく最後まで読み終えたこちらちょうど本の半分くらいのところで、野口芳宏先生と多賀一...

記事を読む

よい教育法、よい教師、よい教育行政

第四章 実践理論の展開序説教育の本質「各人の<自由>および社会における<自由の相互承認>の<教養=力能>を通した実質化」この原理に基づき、1...

記事を読む

よい教育とはこれだ!

どのような教育が「よい」教育か第三章 どのような教育が「よい」教育か。前回は、人間的欲望の本質とはなにか、よい社会とはなにか、というところま...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 10