学童期に大切にしたいこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はアクティブ・ブレイン・セミナー。

 

初の出張!

(日程と場所によっては可能なので、ご相談くださいね。)

 

そこで出会った子どもたち。

すっごく元気!

今日は並行してよっしーの出張小学生料理教室があったので、その様子を観ることができた。

13103264_10153872279343961_1255072181200789652_n

子どもたちは何をするにでも、全力で感情爆発!

すごく楽しそうに取り組んでいた。

ソーメンをゆでては笑い、じゃんけんをしても笑い、箸が転げてもおかしい年頃(まだ少し早いですが(笑))とはこのことだなぁ、と。

 

子どものころに大切にしておいてほしいこと。

それはこの「楽しい!」「おもしろい!」と思える感受性。

英語が話せるとか、漢字が書ける、とか、計算ができる、とかそういうことではなくて。

そのスキルに目を向けるのではなくて、英語を話せたときの感動や漢字が書けたときの気持ちよさ、計算ができたときの自信に目を向けたい。

もちろん、逆の感情もあるだろうけど、それはそれで大切にしておいて、目を向けたいのは「プラスの感情」

それをしっかりと味わう学童期にすることが大切。

そんなことを改めて思った一日でした。

 

【平日 アクティブ・ブレイン・セミナー(記憶法) プライベートレッスン】

お好きな日程でOK! 1人から受講OK!

時間帯は10時~17時です。

まずは希望日程を問い合わせにご記入ください。折り返しご連絡させていただきます。

セミナー内容はここ!

問い合わせはこちら

【限定3名 憶えることから始めよう! 1日でアドラー心理学入門講座】

5月28日(土)10時~16時30分 あと1名

9月10日(土)10時~16時 あと2名

詳しくはここ!

問い合わせはこちら

LINE@ 講座情報やイベント情報を配信しています!
フォローは↓をクリック!
友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA