子育て世代、孫育て世代で学び合う!「ほめない!叱らない!勇気づけ子育て!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日の午前中はいつもアドラー心理学入門講座でお世話になっている半田亀崎つながりハウスみづほさんのつながりで、「街かどサロンかめとも 悠の木まつり」で子育て講座をさせていただくことに!

子育て世代から孫育て世代の方までいっしょに時間を過ごすことができました。

自己紹介

簡単に

アドラー紹介

いろいろ話したかったですが、アドラーが生きた年代と世界で初めて児童相談所をつくった、というところを主に紹介。

今日の目標

・なぜ勇気づけなのか。

・勇気づけとは?

・勇気づける関わり方

しつけ

平成16年度に厚生労働省がだした資料を基に、未就学児~小3の子どもがいる親は6割が、それ以降でも5割が躾に対して不安や悩みを持っているということを紹介。

今はどうですか?と会場のみなさんに投げかけてみたところ、それほど違っていない様子。

いつの時代もしつけは課題なのかもしれませんね(笑)

その後、4人グループになってもらって、躾ってなに?躾っているの?躾で悩んだことはある?どうやって躾けてきた?どうやって躾けられてきた?というような話をしてもらいました。

躾はかなり家庭の雰囲気を物語るもので、話しにくいかな~と思いましたが、みなさんいろいろとお話してきました。

賞罰教育を使わない訳

そして、みなさんの話を聞くと、やはりほめたり、叱ったりといったことが多かったようです。

アドラー心理学では、そういった褒めたり叱ったり(賞罰)による教育(しつけ)は使わないことを伝えました。。

さてさてなんででしょう?ということで、こんなことが起こることが多いんじゃないですか?と。

少し見にくいですが最後の写真は、手の中にカンニング用の紙を握っています。

詳しくはこちらの書籍を読んでみるといいと思います。

子育ていきいきアドバイスブック―親の愛と勇気づけで子どもは伸びる!

そして、要するにこんなことになってしまうことになるんじゃないですかね?

でもやっぱり人に言われてやるんじゃなくて、

「自分からやる子ども、大人」に育てたいですよね?

もちろん今までが悪かったと言いたいわけではないのです。

これからの時代、答えの見えない時代、だれもが経験したことのない時代を生き抜くためには、だれかやってよ、という当事者意識のないようでは、もうやっていけないとうい危機感があるわけです。

そこに向けて「自分からやる子ども、大人」を育てたいと私は思っています。

じゃぁどうすれば?

ということで、これはどうですか?という提案。

褒めない、叱らない、勇気づけ子育て

勇気づけって何?

ここでは、お世話になっているヒューマンギルド、勇気づけの伝道師こと、岩井俊憲先生の定義をお伝えしました。

そして、ここからはアドラー心理学をベースに私の経験を少し加えて、前提、態度、技術についてお伝えしました。

実践!

そして、ここで実際の例題で練習!

4人グループになって、なかなかお手伝いしない子どもになっていうか?などなどのよくある場面を想定して、勇気づけの関わりを考えてもらいました。

こちらの本がすごく参考になりますよ!

子どもが伸びる!自信とやる気が育つ! アドラー式「言葉かけ」練習帳

 

そして、みなさんの意見をシェア。

自己勇気づけ

今までやったことがないことをやるのは、なかなか大変なものです。

そうそううまくいきません。でも続けることが大事なんです。

そのためには、まずは自分が勇気づけられている必要がありますね。

ということで、今までの自分に感謝の気持ちを伝えたり、すでに当たり前にできていることに注目をしてもらうワークをしてもらいました。

いっしょに輪の中に入れないので詳しくは聞けませんでしたが、少し聞こえてきた人生の先輩の言葉には、すごく胸が熱くなりました。

中には急に書けないな~という方とか、なかなか書くことなんてないよ~という方もいたかもしれませんが、そういう人ほど、実はがんばっていたりするような気もします。ぜひこの機会を自分の普段のがんばりに注目するきっかけになればいいな~と思ったりもします。

まとめ

今日学んだことをまとめ。

最後に

普段は子育て世代がほとんどなので、こうやって世代を超えてつながりをつくっていくことは、なによりも素敵な勇気づけだと思っています。

子どもも親もおじいちゃん、おばあちゃんも、ぜひいっしょに学んでいくという姿勢を持っていれば、絶対にステキな子育てになると思います!

と伝えて終了。

世代超えた交流。本当に素敵な時間でした。

こんな機会を与えてくれてありがとうございました!

一尾塾 アクティブ・ラーニングコース(小1~小6対象)保護者向け体験&説明会ウィーク!

◆日程:2月18日(土)~2月25日(土)の一週間、毎日2回、保護者向けの体験&説明会を行います。

午前の部:10:00~11:30  午後の部:13:00~14:30(午前の部、午後の部、内容は同じです。)

◆定員:各日程4名

◆申込状況

2月20日(月) 10:00~11:30 受付終了 / 13:00~14:30 受付終了

2月21日(火) 10:00~11:30 あと1名 / 13:00~14:30 あと4名

2月22日(水) 10:00~11:30 定員  /  13:00~14:30 あと3名

2月23日(木) 10:00~11:30 あと4名 / 13:00~14:30 定員

2月24日(金) 10:00~11:30 あと4名 / 13:00~14:30 あと4名
◆場所:瀬戸市苗場町(お申込みいただいた方に詳細をご案内します。)
◆申込方法
・電話:090-9898-2285(一尾 月~土 9:00~22:00)
・メール:ichiojuku@lake.ocn.ne.jpにメールで、件名に一尾塾AL説明会希望としていただき、お名前、連絡先電話番号、ご希望の日にちと時間帯をご記入して送信してください。

一尾塾 2017年度 募集状況

http://www.ichiojuku.com/?p=4850

今後の講座日程

2017年3月1日(水) 13:00~14:30 母親講座 小1~小6の心の移り変わり

2017年3月9日(木) 10:00~11:30 アドラー心理学 エルム勇気づけ勉強会

【残席3!】2017年3月5日(日)12日(日) 10:00~19:00 アクティブ・ブレイン・セミナー ベーシックコース

2017年3月15日(水) 10:00~11:30 勇気づけて躾ける 読書会

直接お電話、メールでのお申込みも受け付けています。

090-9898-2285(月~土 10:00~21:00)

ichiojuku@lake.ocn.ne.jp

ご不明な点などがございましたら、いつでもご連絡ください。

 

LINE@ 講座情報やイベント情報を配信しています!
フォローは↓をクリック!
友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA