13冊目 運転者

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

13冊目 運転者

喜多川泰さんの作品と出会ってすでに13年。

全ての作品を読んでいる。

今の私の塾に大きな影響を与えてくれた本。

一時は喜多川先生の講座を受けに東京や長野まで行ったりしてたっけ。

そして、喜多川先生の塾を訪れて、いろいろお話ししたことがきっかけになっている瀬戸ツクルスクール。

あれから13年。

自分は成長したんだろうか、という問いをいつも思い出させてくれる喜多川作品。

あまり講座には行かなくなったけど、本はそばにある。

具体的物語でありながら、いつも自分の「今」に必要なメッセージをくれる。

今回もそうだったな。

一度読み終えたら、もう一度すぐに最初から読みたくなる内容。

なんだか安っぽいキャッチコピーのようだけれど、実際にそうだったので。

 

この本だけではなく、喜多川さんの本はさらに多くの人に読んでほしいと思う。

 

LINE@ 講座情報やイベント情報を配信しています!
フォローは↓をクリック!
友だち追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA