あなたの感情があなたの子どもが思春期に入ったということを知らせてくれます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感情があなたの子どもが思春期に入ったということを知らせてくれます。

 

あなたの子どもの急激な変化は、あなたからの感情が伴っています。

 

あなたの子どもがトイレトレーニングできたとき、どれくらいうれしかったかを考えてみてください。

 

あなたが頼むことに対して、ことごとく“いや”といってきたときのあなたの感情を思い出してみてください。

子どもが学校に行き出したとき、初めて友達の家にお泊りをしに行ったときの感情を思い出してみてください。

 

では、考えてみてください。あなたの子どもが思春期に突入したときの感情を。

次の事例にでてくる親と同じようなショックやストレスはあなたの感じていることと似てるのではないでしょうか。

 

ハーブ(父親)は、11歳の娘であるキムが同じクラスの男の子に一日に210回もメールを送っているということを意図せず見つけてしまった時のことを思い出しました。

ほとんどのメールの内容は、お互いがいかに好き合っているか、また、キスしたいと思っているかという内容でした。

ハーブの15歳のもう一人の娘であるマーシーは男の子にも全く興味をもっていなかったし、メールすることにさえ興味がなかったので、彼の11歳の娘が思春期になったということに気付いたとき、とても驚きました。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA