株式会社タイムカプセル社

喜多川泰さんの新刊。デビュー10周年デビュー当時から読み続けている喜多川さんの本。年齢と人の成長は比例しないと分かってはいたけれど、「賢者の...

記事を読む

わたしは「いない」より「いる」ほうがほんとうによかったのか

いつもお世話になっている多賀一郎先生と北海道の堀裕嗣先生の本とにかく一回読み通した。「とにかく」というのは、読みだしたら止まらなかったから。...

記事を読む

楽しく働くことで、長く働く

地域課題解決策づくり その3引き続き少子高齢化に対しての貢献。いまのところ子どもが増えるという兆しは見えていないように思う。そこについての貢...

記事を読む

話しかけではなく話し合いをしよう

「勇気づけて躾ける」第38章 話しかけではなく話し合いをしよう原本のタイトルは「TalkwithThem,NottoThem」「我々は研究の...

記事を読む

選択肢が増えると不幸になる?

今、小中学生の学校の選択肢を増やすことは、さまざま利点があるだろうと思って行動している。しかし、そういうときこそ逆のことを踏まえることが大切...

記事を読む

発想力の全技法

三谷さんの本。「はじめに」の最後にある言葉。「未来はここにある。でもみんなにはまだ見えていないだけだ。」(ウィリアム・ギブソン)そして、内容...

記事を読む

学校づくりは地域課題解決策づくり 2

前回に続いて、学校づくりは地域課題解決策づくり 2瀬戸市の課題としては、少子高齢化がある。(地域により格差はあるものの)前回では、人が瀬戸市...

記事を読む

自分の軸

今日は高校生、大学生向けのプロジェクト「キャリア・ツクル・プロジェクト」の第4回目でした。今と未来をそれぞれ考え、そこをつなぐ軸はなんなのか...

記事を読む

「成功ほど、失敗するものはない」

最初にこの本を紹介されたときに、「以前は上下巻に分かれていてねぇ~ 名著だったんですよね~」と言われたことを覚えている。そのときすぐに購入で...

記事を読む

学校づくりは地域課題解決策づくり

5・学校づくりは地域課題解決策づくり人が幸せになるために子育てがしやすい環境によりよい学校環境のために、そして先生たちを応援するために。今回...

記事を読む

スポンサーリンク
1 49 50 51 52 53 54 55 66