ちがう!やっぱりちがうんだよ!夫婦の脳は。

昨年、夫婦コミュニケーション講座のときに参考にした本。ひたすらうなずき、「なるほどね~」とつぶやきがでてきた。まだまだ脳については分かってい...

記事を読む

松岡修造カレンダー

本棚 番外編買わずにはいられなかった・・・

記事を読む

やっぱり楽しそうにするのが一番?

「百万回生きたねこ」の作者 佐野洋子さんの絵本。おじさんの表情、セリフの響き、すきなところがたくさんある。「楽しそう・・・」そう思うことが頑...

記事を読む

マーケティングを分かりやすく事例を交えて

これもパーソナルブランディングを購入したときと同時期のような気がする。当時、グロービスに単科生として通学していた時期だけに、こういった王道の...

記事を読む

楽しく本を選べる!かも!

一尾塾の小学生コースでは、最初の10分は読書の時間。その際、生徒に読書時間用の本を選んでもらう。しかし、何を読めばいいかわからない生徒がほと...

記事を読む

「やる気」入門編としていろいろなアプローチがあっておもしろい!

「なかなか子どもがやる気を出さない・・・」保護者からよく聞く言葉。でも、その「やる気」が何なのかは、分かっているようで分かっていない。これは...

記事を読む

「ナンニモナイ」ことはとても贅沢かもしれない。

あまりにもたくさんのものが溢れていて、相手のことを丁寧に見る機会が減っている気がする。すべてのものを捨て去ることはほぼ不可能な現状。だからこ...

記事を読む

「ともだち」ってなんだ・・・

「ともだち」ってなんだろう・・・この本を読みながら、果たして自分は小学生、中学生のころ「ともだち」はいたのだろうかと思いをはせた。さまざまな...

記事を読む

エンターテイメント的爽快感すらあるアドラー心理学の本

なんだこの爽快感・・・読む進めるたびにばっさばっさ切っていく感じ。しかもそれがすべて疑問に思っていることに対しての的確な答えとなって帰ってく...

記事を読む

著者である先生との出会いが今の取り組みにつながっている。

7つの習慣を小学校で実践した先生の記録。本の内容も非常に影響を受けたが、なによりも著者の渡邉先生との出会いが今の私に大きな影響を与えた。自主...

記事を読む

スポンサーリンク
1 60 61 62 63 64 65